広い地球の中で、一番愛を持った企業をめざします」 というモットーで運営されているHRKでは、ヘアカラートリートメントタイプの白髪染めを販売しています。「うるプラ美人ヘアカラートリートメント」という白髪染めは、シャワータイムに素手で使えるトリートメントタイプの白髪染め。発売開始から1か月半で、なんと 1万本以上を売り上げたという人気商品としても知られています。

 

HRKの白髪染めは、使い方がとても簡単です。1本3600円するボトルは、およそ1か月間使えるたっぷりサイズ。シャンプーした直後の濡れている髪に白髪染めを塗布して放置するだけで、白髪を染めることができます。気になる放置時間ですが、最初に使うときだけ、確実に、そしてしっかり染めるために放置時間は15分ぐらい確保したほうが良いみたいですが、2回目からは、通常のトリートメントと同じぐらいで放置時間は3分から5分ぐらいでOKです。放置時間が短い白髪染めって嬉しいですよね。

 

放置時間が短くてもしっかり染まる理由は、うるプラ美人ヘアカラートリートメントのイオンパワーのおかげ。髪の表面はもともとマイナスイオンになっているため、そこに白髪染めのプラスイオンを与えることで、分子レベルで染料が髪の内側にスピーディに入り込んでくれます。また、染料成分が小さな分子になっているので、髪の細胞の隙間から染料成分が入りやすく、色落ちしにくいメカニズムになっているのも魅力です。

 

髪にも頭皮にも優しい飲んシリコンタイプの「うるプラ美人ヘアカラートリートメント」は、無添加の天然素材によって白髪を染めることができます。染料成分以外にも、コラーゲンなどがたっぷり配合されているから、使い続けていくうちに髪は少しずつサラサラで美髪に近づくことができますし、ラベンダーやオレンジなどのアロマ成分もたっぷり配合されているので、使うことによってストレス解消効果なども期待できます。そのほかにも、ヒアルロン酸やトマトエキスなど、美容成分がたくさん配合されているので、しっとりとツヤツヤの髪質に改善する効果も期待できます。

 

詳細はこちら→ うるプラ美人ヘアカラートリートメント(ブラック)

 

アマゾンで人気のヘアカラー商品を見る!

 

白髪対策商品 当サイト人気ランキングを見る!