北海道の利尻昆布を原料として作られている白髪染めは、ネットでも売れ筋ナンバーワンというほどの人気商品なので、すでに知っている人も多いと思います。トリートメントタイプの利尻白髪染めは、お風呂の中でシャンプーの後に使うタイプ。最初にある程度染め上げてしまえば、あとは定期的に生え際やこめかみの部分を染めるだけで良いので、毎日使う必要はありません。

 

そうすると、たまに鏡を見ていて「あら、こんなところに白髪が!」なんていうことも出てくるかもしれませんよね。そんな時に便利なのが、利尻白髪染めと同じラインからラインナップされている「利尻白髪隠し」という商品です。

 

利尻白髪隠しは、筆ペンタイプの白髪染め。外出する前に白髪を見つけた時などには、さっと筆ペンで白髪の部分をなぞるだけで白髪を染めることができるという便利なアイテムです。タッチペンタイプになっているので、使いながら手が汚れてしまうこともありませんし、白髪染めの液体がタラリと垂れてくることもないので安心です。

 

洗い流さないタイプの白髪染めは、臭いやべたつき感なども気になりますよね。利尻白髪隠しは、無添加の天然成分しか使っていないので、白髪染め特有のつーんとしたアンモニア臭はまったくありません。また、べたつきなどもないので、髪が乾けば普段と変わらない髪になってくれます。違和感なくさっと使える白髪染めですから、外出するときにバッグの中に携帯するのもおすすめです。

 

利尻白髪隠しは、ブラック、ダークブラウン、ライトブラウンの3カラーがラインナップされています。1本当たり100プッシュ程度使えるのも嬉しいですよね♪

 

利尻白髪かくしの詳細はこちら